マンスリー(ウィークリー)マンションに住んでよかったと思った事

マンスリー(ウィークリー)マンションに住んでよかったと思った事

製造業の企業に勤めているのですが…

● 63歳 男性の場合
製造業の企業に勤めているのですが、他の地域にある工場が忙しくなると、そちらに応援に行く機会があります。最低でも年に一回程度はあり、その期間は少なくても一か月、それ以上となる事もあります。
そんな時に重宝させてもらっているのが、マンスリーマンションです。
会社側が用意してくれる住居もあるのですが、そこに住むかどうかは選べるようになっており、私は、自分で探したマンスリーマンションに住むことにしているのです。

マンスリーマンションを好んで利用するのには、それなりの理由が幾つかあります。敷金、礼金をはじめ、賃料は会社側が負担してくれるのですが、敷金、礼金が掛からない事は会社側も喜んでくれている事でしょう。また、生活するのに必要な設備がしっかりと揃っている為、私は一週間分程度の衣服と身の回りの品を少し用意するだけで、当日から快適な生活を送る事ができます。
それと、自宅と比べて必要な設備しかないというだけあって、同じ部屋の広さであっても、マンスリーマンションの方がすっきりしており、広々とした空間を利用する事ができるのです。
自宅には、これまで購入した趣味の品々や本棚、机、ベッド等場所を取る物がたくさんありますが、その分だけ広く使えるメリットは、私も初めて利用してみて知ることができたように思います。
その他にも、自宅にはないしっかりとしたセキュリティーが用意されている等、むしろマンスリーマンションの方が住みやすいと思えるポイントが幾つもあって、実は出張を命じられる事を楽しみにしている部分もあります。